in JCCEからのお知らせ

真空含浸装置(JHB-300)のデモ機を設置いたしました。

以前より真空含浸装置(JHB-300)を実機で見てみたいというご要望をお客様より多く頂いておりましたので今回、JCCEあきる野工場内に見学用のデモ機をご用意させて頂きました。
これまで真空含浸装置につきましては打合せの際にカタログを用いた口頭説明や動画でのご紹介に留まっておりましたが実機に触れる事で見えてくる部分もございますので是非デモ機をご活用下さい。実機でのデモは作業員の解説も交えてご覧頂き疑問点やご質問等にも回答させて頂きます。

デモをご希望の際にはお問い合わせページのメールフォームより「真空含浸装置のデモ希望」とお気軽にご連絡ください。折返し担当者からご連絡させて頂きます。


[真空含浸装置の特長]
要望を取り入れた仕様変更も可能!再現性、汎用性が高く扱いやすい真空含浸装置。当製品は、ワーク素材の試験・研究に適した小型の真空含浸装置です。 ボールネジとサーボモーターの組合わせによるステージ上下、高精度な位置決めにより実験の再現性を高め、真空含浸の対象製品に応じた冶具により多様な製品の保持ができ汎用性に優れております。
真空含浸装置(JHB-300)




JCCEで製造しておりますその他の設備等につきましてはこちらの製品一覧ページをご覧ください。